2020年06月18日

しつこい背中ニキビに

☆背中ニキビにもう悩まない!なめらか透明肌で背中美人と評判です。薬用「ジュエルレイン」独自の背中ニキビ徹底ケア処方・・・独自浸透技術「ナノBテクノロジー3.0」採用
しっとり すべすべ ずっと触っていたくなる背中へ・・お肌の奥へグングン届く! 極微粒化したナノ美容成分を新たに5種配合!
@シュガ‐スクワラン(純度の高い保湿成分) Aアーチチョーク葉エキス(より明るい素肌に) B水溶性コラーゲン(肌リズムを整える)Cグリシルグリシン(ハリ・ツヤを引き出す) Dアロエエキス(うるおいを蓄える)
☆何をやっても実感できなかった、しつこい背中ニキビに悩んでいませんか?
繰り返しできる背中ニキビで見た目が・・赤みや黒ずみが残って大変なことに!
今までいろいろ試しても、全然効果がない
水着や背中があいている服が着られない
ウエディングドレス、この背中じゃ恥ずかしい・・・その原因は、背中ターンオーバーが乱れているから。背中の皮膚は顔の7倍!皮膚が厚いため毛穴が詰まりやすく、また古い角質と汚れが、毛穴づまりを加速させます。これが背中のターンオーバーを加速させるのです。顔に比べて厚い、背中の皮膚・・・これがなにをしても効果を実感できなかった原因です。だから・・背中ニキビケアのポイントは、「浸透ケア」
☆ジュエルレインは背中専用のニキビケアジェル! 「浸透力」と「保湿」を大幅にアップさせた自信作です。ぜひ一度お試しください!
ラベル:スキンケア 美容
posted by ケイオウ陽子 at 16:17| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月17日

京都せんべいおかき専門店【小倉山荘】をご存知ですか?

◇人の喜びを我が喜びとする一期一会の心あふれる贈り物
「一期一会」という言葉は茶道に由来し、幕末の大老、井伊直弼が著した『茶湯一会集』に茶会の心得として記されています。
これには元となる言葉があり、それは千利休の高弟、山上宗二が述べた「一期一度」とされています。
この二つのことばが意味するところは、今、目の前にいる客との茶会は二度と巡ってこない出会いと考え、
万事に誠意を尽くし、真剣な想いで相手に対するべきである、と。
これは正にその通りで、過去は戻らず、明日に逢おうと思っても明日が来るとは限りません。
すべての出会いや、今、ともに過ごす時は一生に一度きりなのです。
このような茶会の心得は、人と人とが心を通わせあう贈り物選びにも相通じます。
◇長岡京 小倉山荘では創業以来『小倉百人一首』の贈答歌を題材とした菓子作りを通して、みなさまの絆結びのお手伝いに努めております。
大切な方を想う皆様の心をわが心として、万事に誠意を尽くしてお造りした菓子を
季節の折り目や人生の節目に、一期一会の真心の使者としてお選びください。
京都せんべいおかき専門店小倉山荘
ラベル:和菓子 おかき
posted by ケイオウ陽子 at 13:24| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月16日

薬用アミノ酸シャンプーのご紹介です⁉(使い心地抜群です⁉)

肌や髪は主にアミノ酸と水で構成されていることをご存知ですか?肌や髪に近い天然成分を使用した薬用シャンプー『爽快柑』は、94.7%以上が天然由来成分で構成されているので、フケ・かゆみ・汗臭を防ぎ、髪と頭皮を健やかに保ちます。家族それぞれのシャンプーや髪・頭皮の悩み。【30代後半から頭皮環境はガラリと変わります】➀髪の毛のボリュームがなくなってきた。⓶髪にハリやコシがなくなってきた。⓷髪がパサパサして潤いとツヤが足りない。⓸頭皮が赤く荒れてフケが多くて気になる。 キャリアや家庭のストレス、出産によるホルモンの変化・・・女性を取り巻く様々な環境とそのものの機能の衰えから、急に薄毛、ハリ・コシの減退が気になりだすのがこの年代⁉髪の分け目がめだったり、髪がまとまらない(広がる)ように感じてしまうのも、ハリやコシ、ボリュームの減退が原因。サインに気づいたら早めのケアでみずみずしいヘアスタイルを取り戻しましょう⁉お客様に聞きました。(ℚ1)髪質が変わったと感じたのは何歳くらいからですか?1位 40代。2位 50代。3位30代。(ℚ2)髪質を変えるためにどんなケアが必要だと思いますか?1位・・シャンプーやリンスを替える。2位・・わからない。3位・・ヘアオイルやトリートメントを追加。(ℚ3)シャンプーを選ぶポイントは何ですか?髪へのやさしさ。(92%)わからない(8%)
私も使ってみました。髪がしっかり落ち着いてとても良い感じですよ⁉ ◆毎日使うものだから、”やさしさと洗浄力”どちらも両立したい。

薬用 アミノ酸シャンプー 爽快柑
posted by ケイオウ陽子 at 09:50| 愛知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする