2020年04月18日

飲んで効くシミ対策

【シミ・日焼け・ソバカス】に効くビタミン類の医薬品。女性のみなさん、こんなことでお悩みではありませんか?◎年々シミが増えて、目立つようになった。◎肌色がくすみ、表情まで暗くみられる。◎そばかすがコンシーラーでも隠し切れない。◎手や体など顔以外のシミが目立ち始めた。◎日焼け止めを使っても黒く焼けてしまう。多くの女性を悩ますシミの悩み。実はその原因が”1つではない”ことをご存知ですか?(解明)シミ&そばかす 発生のメカニズム・・年齢を重ねるにつれ増えるシミやそばかす。実はこれらのお悩みは体の中で起きる複数のプロセスを経て顕在化していきます。紫外線を受けた肌は自らを守るために「メラニンを作る」という指令を出します。その指令を「メラノサイト」が受け取ることでメラニン色素(シミ)が発生するのです。(原因1)酸化酵素のチロシナーゼがメラニン色素を合成。チロシナーゼとは肌に存在する酸化酵素のこと。このチロシナーゼが「メラニンの素」を「メラニン色素」へ変換してしまうシミの原因のひとつです。(原因2)作られたメラニン色素が表皮細胞まで拡散!チロシナーゼにより作られたメラニン色素が表皮に拡散。肌のターンオーバーによってシミが目に見えるものとして顕在化していきます。(原因3)ターンオーバーの遅れ等でシミが肌に残り定着。ターンオーバーとは肌が自ら生まれ変わるサイクルのこと。このサイクルが加齢によって遅くなると、シミが排出されず肌に残ったままになってしまいます。つまり、シミ・そばかすを解決するためには、これら3つの原因を克服することが”不可欠”なのです!Qなぜ、化粧品・サプリではダメなの?・・化粧品や医薬部外品の中には「シミ対策」をうたったものが数多く存在します。しかし、シミは角質層の一番底にあるメラノサイトの活動が大きく影響しているため、肌に塗るという表面からのアプローチでは有効成分を満足にリーチさせることが難しいのが現状です!また、サプリメントも存在しますが医薬品と比べて成分量が少なくシミへの効果は期待できません。つまり、できてしまったシミ・そばかすをきちんと解消することは【医薬品】にしかできません。そこで、ビタミンC1200r配合。【ホワイトルマン】ビタミンC1200r。ビタミンB2 10mg。ビタミンE 100mg。シミ・そばかすの3つの原因に立ち向かう”3つのチカラ”。(その1)たっぷり1200mgのビタミンCでシミの元凶をブロック。シミ発生のきっかけとも言える酸化酵素チロシナーゼ。「ホワイトルマン」は、このいわばシミの元凶ともいえる「チロシナーゼ」の活動を抑制することで、メラニン色素の発生をブロックします。(その2)できてしまったメラニン色素をビタミンEが元の姿に還元。ビタミンEは抗酸化のビタミンの代表格。「ホワイトルマン」はこのビタミンEが持つ還元力に着目しました。ビタミンCで抑えきれず発生したメラニン色素を還元して、シミの発生を防ぎます。さらにビタミンCとの相乗効果⁉力を使い果たしたビタミンEは、ビタミンCによって復活することができ、再び活性酸素を無害化することができるようになるのです。そのため、ビタミンCやビタミンEは単独で摂取するのではなく、両方一緒に摂取することで、相乗的な効果を発揮することができます。(その3)”美容のビタミン”ビタミンB2がターンオーバーを促進。できてしまったシミは本来肌のターンオーバーで排出されますが、加齢によりターンオーバーが遅れると肌に定着したままに。「ホワイトルマン」はビタミンB2の力で肌のターンオーバーを促進し、シミの定着を防ぎます。🔓美肌のカギを握る【ターンオーバー】とは?私たちのお肌は一定の周期で生まれ変わっています。このサイクルが「肌のターンオーバー」。通常、肌にできてしまったシミ・そばかすもこのターンオーバーで排出されますが、加齢により周期が遅くなると肌に定着してしまいます。医薬品ならではの3つのチカラ(抑える・ビタミンC1200mg)(促す・ビタミンB2 10r)(戻す・ビタミンE100mg)でシミ・そばかすを撃退⁉ ホワイトルマンQ&A@飲み合わせは大丈夫ですか?ホワイトルマンはビタミンEを高配合している医薬品です。ビタミンE含有商品との併用はお気を付けください。A効果を高めたいので、飲む量を増やせますか?医薬品ですので、用法容量の厳守をお願いします。B副作用はありますか?万が一、吐き気や嘔吐があった場合、直ちに服用を中止し、医師または薬剤師にご相談ください。Cどれくらい服用したら効果がありますか?個人差はありますが、早い方なら1か月目から効き目を感じ始め、2〜3か月目で多くの方から実感のお声を頂きます。また、新たにシミを作りたくない方からも多く服用いただいており、服用期間は人それぞれです。
飲んで効くシミ対策ホワイトルマン(WHITE RUMAN)
posted by ケイオウ陽子 at 20:43| 愛知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: