2019年07月01日

コレステロール値が気になるあなたへ

コレステロール値は野菜の力で下げられます。食生活は、主食、主菜、副菜を基本に食事のバランスを!『緑でサラナ』は、コレステロールを下げる野菜の力(SMCS)を含んだ日本で唯一の特定保健用食品です。【コレステロールと野菜の意外な関係】コレステロールは気になるけれど、何をすればいいのか?というお悩みはありませんか?知らず知らずのうちに、悪玉といわれるLDLコレステロールは増え続けています。若い頃と変わらない食生活を続ける30〜40代、また女性は閉経の前後にコレステロールが急増するので要注意です。気になる高めのコレステロール。その対策の重要な鍵は、実は野菜たっぷりの食生活にあるのです。しかし、ちゃんと食べているつもりでも、野菜の量は不足しがちでバランスのいい食生活を続けるのも簡単ではありません。実際に、日本人の野菜の摂取量は1日当り約73gも不足しているのです。そこで、お勧めしたいのが、コレステロール対策ができる”サンスターのトクホ”【緑でサラナ】。野菜不足の対策にも最適です。
SMCS配合の緑でサラナでコレステロールを下げる!
ラベル:健康食品
posted by ケイオウ陽子 at 12:43| 愛知 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: